Workshopのお知らせ。

matocaさんで開催中の「ひかりさす森」展
もうすぐ半分となりました。
ありがとうございます。

展中の25日、
ステンドグラス作家の先生をお迎えし、
Workshopを開催することになりました^^






デザインは写真の2パターンから選ぶことができます^^
上の写真のステンドグラスは
展のテーマから想像して
デザインして下さったそうです。
どちらも窓辺に飾ると綺麗だろうなぁ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細とお申し込み方法については
matocaさんのblogからお願いします^^
http://matocacafe.exblog.jp/

ステンドグラス、
してみたかった事の1つだったので
とても楽しみです^^

そして、Workshopの後の
matocaさんのデザートも^^*

ひかりさす森




いよいよ明日からとなりました。

ひかりさす森 展


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

祈りとひかり。

こどもの頃、ふと見上げると

雲の切れ間や木々の隙間から射し込む光に

母に見守られていると感じていました。

やわらかく森の中まで

降り注ぐ日足のような・・・

優しいひかりが届きますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とても有り難いことに、
matocaさんでの展示は
らくよう舎さんとの二人展を含めると
4度目となるのです。

まだまだ過ぎるくらい、まだまだの私に
本当に幸せなことです。

matocaさんが想うテーマと言葉。
とても深くて
もしかしたら避け続けていたかも。

毎回、新しい世界に
出逢わせていただいているように思います。


昨日、搬入を終えて
やっぱりmatocaさんの小さな窓辺、
大好きやなぁ、と。

6月は母が産んでくれた月。
心に残る6月になりそうです。

matocaさんの美味しいケーキやお茶と一緒に

きらきら緑の日も
しとしと雨の日も
ゆったり1か月楽しんでいただけると
嬉しいです。





natural sweets cafe matoca

open 金曜〜火曜日 11:00〜19:00
close 水曜日・木曜日

神戸市灘区篠原北町1-7-22 トーヤマンション

078-801-0078

http://matocacafe.exblog.jp/

twitter @matocacafe
instagram matocacafe

ART & HANDMADE BAZAAR 2

植物図鑑の時の
私のテーマのメインだった
「植物+wire frame」
今回のてづバでも作ると決めていまして。

植物図鑑展の終盤に
knospeさんの森(勝手に言うてます^^)に
ぶら下がっていた

シロタエギク dusty miller
[あなたを支える・穏やか]

にときめいてしまいました。。
なんとも言えない優しさとふんわり感。
地味なようで
強い意思を持った女性のような。





なんて可愛いの。。シロタエギク。
スターチスも(;_;)


そして、もうひとつの
やりたかったこと。

百合をお花屋さんのように
一輪ずつ選んで手にとってもらえたら
素敵なのでは。と思い
たくさん作ってみました。





瓶の中から
どの百合が良いかと
一輪一輪じっと選んで下さる姿や

男性の方、外国からいらした方々
たくさん手にとっていただき、
本当に嬉しかったです。


2日間思ったこと感じた事を胸に、
もう少し走ります^^

2日間、たくさんの皆様
ありがとうございました。

そして、
また一緒にやりたいな〜って
思ってもらえるような自分に
なれるよう頑張ろう。

らくよう舎さんありがとう!









ART & HANDMADE BAZAAR 1

















前回出店できた時は
ツナガリマーケットでわいわいと。

今回、偶然振り向けば
marucoさんとふじわら工房さんが!
こんな奇跡あるの〜?!
びっくりなご近所でした^^

オツナカトイロ展でご一緒させていただいた作家さまにも再会♪
人見知りが一周廻ってアワアワしましたが、
嬉しかったのです^^


写真がまたまたぼやけてますが(>_<)
新作を実際目の前で見ると
本当に凄くて、刺激いっぱい。

その?に続きます^^



『植物図鑑』展 ありがとうございました

大変遅くなりましたが
4/1から始まりました展示が
30日に終了しました。

まだ咲き始めの桜を見上げていたのに
気付けば新緑の街に。





らくよう舎さんのつくりだす
植物たちの刺繍と、
knospeさんの隅々まで
美しい空間に居られたこと。

してみたいことをやりきれたこと。

たくさんの方々に
見ていただけて
手にとっていただけたこと。

直接お礼が出来ないのが
心苦しいのですが、
本当に喜びでいっぱいです。

ありがとうございました。




搬出の日は偶然にも
5/1 スズランの日で、
フランスでは
贈られた人に幸せが訪れると言われているそうで、

記念も兼ねて
らくよう舎さんと贈りあいっこしました^^


この成果かわかりませんが(笑)
プチ打ち上げに訪れた弓削牧場さん^^





緑の下でのランチは格別でした〜^^